カスガデンキトップページへ

VAIOに搭載のTPMと指紋認証センサーの解説

現在位置 トップページVAIO一覧>VAIOに搭載のTPMと指紋認証センサーの解説
TPMとは ノートパソコンにピッタリ 情報漏洩対策の強い味方
春日店長のワンポイント 
TPMとは Trusted Platform Module(信頼されたモバイルプラットホーム)の略ですが イマイチわかりにくい用語ですね、 そこでTPMセキュリティーチップを搭載しているパソコンだと何がいいのか説明してみます。

ノートパソコンを電車の中などに忘れてしまったとします。
中には会社の重要データやちょっと恥ずかしい画像があった場合中身を見られないかすごく心配になります。
Windowsパスワードが掛けてない→立ち上げればデータはバレバレです
Windowsパスワードが掛けてある→ ちょっとPCを使える人ならデータ見えます
更にBIOSパスワードを掛けてあるから起動さえしないはず→ ハードディスクを外して他のパソコンにつければ読めます
セキュリティソフトでハードディスク内を暗号化してある→ 暗号化のキーが同じHDD内にあり、読み取られる場合があります。
こんな感じでデータが見られてしまう可能性があります。
通常のPC
TPMセキュリティチップを搭載したパソコン
そこで TPMセキュリティーチップを搭載したパソコンなら、まずハードディスク内の重要なファイルやデータを暗号化し読めなく出来ます、そして暗号化されたキーをパソコンの基板上のTPMセキュリティーチップに保存します。 
そうしますとそのパソコンでしかデータが読めなくなり、他のPCにHDDを取付て解析しようとしてもできなくなります。
このように TPMセキュリティーチップはデータの保護に非常に有効です。個人の大切なデーターや会社の機密を守り 情報漏洩を防ぐには絶好のセキュリティだと思います。 
ただ この機能が付いているパソコンは非常に少ないのですが、幸いSONY VAIOでは結構多くのモデルで選択できます。
TPMセキュリティーチップ搭載可能VAIO
VAIO DUO VAIO Z VAIO S13 S13P VAIO S15
VAIO DUO VAIO Z VAIO S13 VAIO S15
VAIO TPM機能のお役立ち情報
[Windows 7 Ultimate]TPM機能と連携してBitLockerドライブ暗号化を有効にする方法について。
http://qa.support.sony.jp/solution/S1010251082251/
TPM機能を使用する場合の注意事項
http://qa.support.sony.jp/solution/S0812081055892/
指紋認証センサーもおすすめ
パスワードを設定すると忘れたり、入力が面倒で...
指でなぞるだけでパスワードを入力してくれます。中指はA123456789で 小指はB987654など 指で複数パスワードのの使い分けも簡単

指でなぞるだけでパスワード入力のわずらわしさを解消する「指紋認証センサー」
センサーを指でなぞるだけのシンプルな操作で、「パワーオン・パスワード」、「ハードディスク・パスワード」、「Windowsログイン・パスワード」までを一気に解除。シンプルな操作で個人認証ができ、電源ONから本体起動、OS起動、使用開始までのパスワード入力のわずらわしさを解消します。また、ログイン以外にも、スリープ・休止状態やスクリーンセーバーからの復帰、ユーザーデータの暗号化保存やパスワードバンクとしても利用可能です。
VAIOオーナーメードモデル一覧へ戻る
VAIO 法人モデル Windows7も選択可能