FMV LIFEBOOK GHシリーズ

富士通 FMV LIFEBOOK GHシリーズ

現在位置 トップページ富士通パソコン >FUJITSU FMV LIFEBOOK GHシリーズ

FMVモデル別メニュー

TOP タブレット 13.3型モバイル 15.6型ノート 15.6型ワイヤレス 大型デスクトップ タワーモデル
富士通 FMV TAB 比較一覧トップへ ARROWS Tab QH FMV LIFEBOOK UH FMV LIFEBOOK SH FMV LIFEBOOK TH FMV LIFEBOOK AH  15.5型液晶モデル  FMV LIFEBOOK GH  15.5型液晶分離モデル  FMV ESPRIMO FH FMV ESPRIMO DW FMV ESPRIMO DH

本体と液晶が分離、高性能を薄型軽量ワイヤレス液晶で楽しめます。

富士通 FMV LIFEBOOK GHのポイント

富士通 FMV LIFEBOOK GH性能一覧

ハイパワーなCore i7-4712HQや大容量8GBメモリーと2TBハードディスク、ブルーレイドライブを本体に搭載、ワイヤレス液晶なのでハイパワーを持ち運んで楽しめます。
性能一覧 FMV LIFEBOOK GH
OS Windows 8.1 Update 64ビット版
CPU名 インテル® Core™ i7-4712HQ プロセッサー (2.30-3.30GHz)
CPUの性能について
内蔵グラフィック Intel® HD Graphics 4600
メモリー 8GB(4GB×2)(デュアルチャネル対応 DDR3L PC3L-12800)
ハードディスク 約2TB(1TBx2) HDD/SSDに関するご注意
ドライブ Blu-ray ブルーレイドライブ(BDXL対応)
ディスプレイ 15.6型ワイドフルHD IPS液晶 ファインパネル(タッチ対応)[1920×1080]
内蔵グラフィック Intel® HD Graphics 4600
ドライブ スロットイン BDXL™対応 Blu-ray Discドライブ
(DVDスーパーマルチドライブ機能対応)
カメラ HD Webカメラ内蔵(有効画素数 約92万画素)
通信機能 LAN(1000BASE-T対応)
ワイヤレスLAN(IEEE 802.11b/g/n準拠),NFC Bluetooth Ver.4.0+HS準拠
Office Office Home and Business Premium
外形寸法、質量 幅385×奥行255×高さ9.8mm、質量約980g
2015年1月発売 カタログモデル
LIFEBOOK GH77/T アーバンホワイト  FMVG77TW  WEB価格258.984円
割引クーポンと特典内容
モデルの詳細を見る 富士通直販サイトWEB MSRTへ
春日店長のワンポイント 電話サポートなしの(ミニマムサポート)で 5000円OFF 価格は12月11日現在の価格です、価格変更等により後日変更される場合があります
当店ブログ NEWスタイルFMV 「GH77/T」 無線ディスプレイ×デスクトップPCを解説!「レビュー」

富士通直販サイト WEB MARTのお得情報

春日店長のワンポイント 電話サポートなしの(ミニマムサポート)で 5000円OFF 
セキュリティソフトが3年間使える
2015年5月22日 9時以降に対象パソコンをご購入頂いた方限定!特設サイトで所定の手続きをしていただくと、「マカフィー リブセーフ」が3年間ご利用いただけます。
対象機種: 2014年10月モデル以降かつ 本体金額が78.000円以上 詳細
春の省エネ対策キャンペーン
簡単操作で電気の使用量をチェックできる「F-PLUG」が通常価格の60%OFF!

対象機種:FH、WH、DH、AH、SHシリーズ
 詳細

春日店長のLIFEBOOK GH GH77/T ワンポイントレビュー

春日店長のワンポイントレビュー
先日LIFEBOOK GH GH77/T (以下GH77/T) に触る機会がありましたので簡単にレビューをしてみたいと思います。
まず、GH77/TFは見た目15.6型の普通のWindowsタブレットに見えますが、タブレットと違うのはディスプレイ部分にはCPUなどが搭載されていない所です、PC本体は充電台の部分となります。

ディスプレイ、本体、キーボード、マウスセット

本体の中のデータ、音楽、ブルーレイも離れて見られます

ハードディスクを2台搭載、バックアップ機能でまさかのクラッシュでもデータを残せます
PC本体とディスプレイ部分は無線で繋がっており、本体が見える範囲で最大30m届くそうです。2階建ての家ならほとんどのところで使えそうです。(条件によります)、
但し「GH77/T」付属のワイヤレスキーボードとマウスは最大10m(推奨3m以内)なのでディスプレイよりかなり狭い範囲となります。しかし、ディスプレイはタッチ機能がついていますのでそちらを使えば操作は可能です。
 逆に無線の届かないところでは動作しませんので、外に持って歩くような使い方はできません。その辺も普通のタブレットと違うところです。


きれいで視野角の広いIPS液晶を搭載


薄型軽量ディスプレイ

ディスプレイ用の折り畳みスタンド付属
ディスプレイはIPS液晶で上下左右から鋭角で覗いてみましたがしっかり見えましたので かなり視野角が広いようです。
また、ワイヤレスディスプレイは遅延がないか気にりますが、タッチの反応とか試してもほどんど気になる遅延はありませんでした。ゲームもできるそうですが、RPGやカードゲームくらいがいいかもしれません、BFやSF2とかシューティング系は(試していませんが)ちょっと厳しいような気もします。
通常、薄型タブレットは、重さや放熱を考えてスペックが落ちてしまいますが、「GH77/T」は本体部分は据え置きなのでそう言う制約がありません、実際GH77/Tは CPUはCore i7-4712HQ (2.30~3.30GHz) メモリー8GB ブルーレイドライブ、ハードディスクは2TBとハイエンドに近い性能となっています。 しかもハードディスクはPC本体に2つ(1TBx2 RAIDではありません)搭載されています。このハイスペックを15.6型のワイヤレス液晶で楽しめるのです。

さて、気になるワイヤレスディスプレイのサイズですが幅385×奥行255×高さ9.8mmとかなり薄くなっています。ベゼルがやや太いのですが、この方が持ちやすいとも言えます。質量は約980gで片手でもって画面見ていても余裕のある重さでした。 なおバッテリー駆動時間は(厳しいといわれるVer.2.0測定法*1)で約4時間となっています。
(*1JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)』相当で測定 Ver.2.0は今までのVer1.0に比べより実際のPC使用時に近い値です、Ver1より20~40%位数値が悪くなる様です)
ただ、注意点としてはディスプレイにはWEBカメラとマイクが付いていませんので、(ディスプレイ単体では)動画や静止画の撮影、音声チャット等はできませんのでご注意ください。本体とセットすれば本体のWEBカメラとマイク端子で動作可能です。

充電台には横でも縦でもセットして充電が可能です。充電端子への収まり具合も上手に導かれてセットも簡単でした。
最後に、このモデルはハイパワーなPCでありながら、ディスプレイを薄く、軽く、(電波の届く範囲で)移動させて使える所がポイントです。
電波の届かない家の外や離れた職場、学校などにPCを持っていきたい人にはちょっと不向きかもしれません。
しかし、個人でハイパワーなPCを家中どこでも使いたい方にはぴったりのモデルです。ディスプレイの移動が簡単なので家族で1台のPC共有したい時にも良いし、店舗や事務所兼用の住宅でも店(事務所)でも家でもPCが使えて便利だと思います。
春日店長の簡単レビューでした。

春日店長のワンポイント

ワイヤレスディスプレイは単体バッテリーで約4時間駆動しますが、もっと長時間使いたい時は別売のワイヤレスディスプレイ用ACアダプターが便利です。これがあれば時間を気にせず楽しむことが可能です。
通常WEBマートでは9504円で販売されていますが、WEBMARTで「GH77/T」と同時購入しますと、なんと 4752円で購入可能です。
お見逃しなく
(1月30日現在の価格です、価格はキャンペーン等で変動する可能性があります)

LIFEBOOK GH GH77/T には文章や表計算が作れるOffice Home and Business Premiumが付属

Microsoft Office Home and Business Premiumの内容
右のソフトが入っていますので、ワープロ、表計算、
プレゼンテーション(簡単なチラシやPOP)がスクに作れます。


LIFEBOOK GHのさらに
詳しいソフト情報はこちら
できること ソフト名
[文書をつくる] Microsoft Word 2013
[表やグラフをつくる] Microsoft Excel 2013
[Eメール・予定・住所録などを管理する] Microsoft Outlook 2013
[プレゼンテーション用資料をつくる] Microsoft PowerPoint 2013
[自由なレイアウトでメモをつくる] Microsoft OneNote 2013
しもうフォト ウィザード
[フォトブックなどをつくる]
Microsoft PowerPoint 2013

LIFEBOOK GH77/T 本体の各部名称

FMV LIFEBOOK GH本体正面
1. Webカメラ
2. 人感センサー
3. デジタルマイク
4. Webカメラ状態表示LED
5. NFCポート
FMV LIFEBOOK GH本体左
1. HDMI出力端子
2. LANコネクタ
3. DC-INコネクタ
4. スロットインBDXL™対応Blu-ray Discドライブ
FMV LIFEBOOK GH本体右
1. 電源ボタン
2. コネクトボタン
3. ダイレクト・メモリスロット
4. USB3.0コネクタ[注]
5. USB3.0コネクタ(電源オフUSB充電機能対応)[注]
6. マイク・ラインイン兼用端子
7. ヘッドホン・ラインアウト兼用端子
注 USB機器の形状によっては、隣接するUSBコネクタと同時にUSB機器を接続できないことがあります。

LIFEBOOK GH77/T ディスプレイの各部名称

手にとった瞬間に驚く、薄さと軽さ。タッチパネルを搭載した15.6型ディスプレイとしては世界最薄の9.8mm、世界最軽量約980gを実現しています。家じゅうどこでも、気軽に持ち運べる大画面です。タブレットのように傾きを感知し、横にしても、縦にしても、画面の表示を自動で切り替えて使用することができます。
注1:タッチパネルを搭載した15.6型ディスプレイとして。2015年1月9日現在。
ディスプレイサイズ
幅385×奥行255×厚さ9.8mm
(突起部含まず)

重さ 約980g
バッテリー駆動時間
約4時間
FMV LIFEBOOK GHディスプレイ上
1. スピーカー
2. 電源ボタン
3. メニューボタン
4. リンクボタン
FMV LIFEBOOK GHディスプレイ左 FMV LIFEBOOK GHディスプレイ正面
FMV LIFEBOOK GHディスプレイ右
1. DC-INコネクタ
2. ヘッドホン端子
3. メンテナンス端子
4. 音量調節ボタン(+/-)
FMV LIFEBOOK GHディスプレイ下

FMV LIFEBOOK GH77/T 各部名称仕様詳細

本体仕様
基本OS(注1) Windows 8.1 Update 64ビット版
CPU インテル® Core™ i7-4712HQ プロセッサー (HTテクノロジー対応)
動作周波数 2.30GHz (インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大3.30GHz)
コア / スレッド数 4コア / 8スレッド
2次/3次キャッシュメモリ 256KB×4 / 6MB
グラフィックス・アクセラレーター Intel® HD Graphics 4600(CPUに内蔵)
ビデオメモリ 最大1792MB(メインメモリと共用)(注2)
チップセット モバイル インテル® HM86 Express チップセット
メインメモリ(標準 / 最大) 標準8GB(4GB×2) / 交換不可 (デュアルチャネル対応DDR3L SDRAM PC3L-12800)
メモリスロット数(空き) SO-DIMM スロット×2(交換不可)
HDD(注3) 約2TB HDD (1TB×2、Serial ATA、5,400回転/分)
HDD 空き容量 約1809GB
Blu-ray Discドライブ スロットインBDXL™対応Blu-ray Discドライブ (スーパーマルチドライブ機能対応)
オーディオ機能 チップセット内蔵+High Definition Audio コーデック
(最大192kHz / 24ビット(注4)ステレオPCM 同時録音再生機能、MIDI再生機能[OS標準])
スピーカー / マイク ステレオスピーカー内蔵、デジタル(ステレオ)マイク内蔵(注5)
Webカメラ HD Webカメラ内蔵(有効画素数約92万画素)
入力装置 ワイヤレス・キーボード (108キー、無線方式)(注6)(注7)
多機能ワイヤレス・マウス(レーザー式) (1000CPI、無線方式)(注6)(注8)(注9)
通信機能 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T準拠、 Wakeup on LAN機能対応
IEEE 802.11b / g / n準拠、Bluetooth v4.0+HS準拠、NFC搭載、インテルWiDi対応
インターフェース SDメモリーカード対応(注12)
USB3.0 準拠×4 (右側面×2(うち1ポートは電源オフUSB 充電機能付)、背面×2)
HDMI出力端子(注14)、LAN RJ-45×1
マイク・ラインイン兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)(注15)、ヘッドホン・ラインアウト兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)(注15)
電源供給方式 ACアダプタ
消費電力 標準時(注27) 約26W / 最大時約82W / スリープ時約6.4W
省エネ法に基づくエネルギー消費効率 T区分 0.075(AA) (2011年度基準)(注16)
外形寸法(幅×奥行×高さ) 185×241×188mm (突起部含まず)
質量(注17) 約1.9kg
状態表示 LED
盗難防止用ロック取り付け穴 あり
温湿度条件 温度5~35℃ / 湿度20~80%RH(動作時)、温度-10~60℃ / 湿度20~80%RH(非動作時)(ただし、動作時、非動作時ともに結露しないこと)
サポートOS(注1)(注18) Windows 8.1 Update 64ビット版、Windows 8.1 Pro Update 64ビット版(注19)
主な添付品 マニュアル類、ACアダプタ[本体用](注20)、メンテナンスケーブル、スタンド、保証書、単3形乾電池2本
ワイヤレスディスプレイ仕様
表示機能 15.6型ワイド LEDバックライト付タッチパネル式 高輝度TFTカラーLCD (フルフラットファインパネル IPS液晶)1920×1080ドット / 1677万色
スピーカー / マイク ステレオスピーカー内蔵 / -
通信距離 最大30m(注26)
インターフェース ヘッドホン端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)
電源供給方式 ACアダプタ(オプション)またはリチウムポリマバッテリ(注23)
バッテリパック リチウムポリマ 26Wh(交換不可)
バッテリ駆動時間(注24) 約4.0時間
バッテリ充電時間(注25) 約3.0時間
外形寸法(幅×奥行×高さ) 385×255×9.8mm (突起部含まず)
質量(バッテリパック含む) 約980g(注17)
状態表示 LED
盗難防止用ロック取り付け穴
温湿度条件 温度5~35℃ / 湿度20~80%RH(動作時)、温度-10~60℃ / 湿度20~80RH(非動作時)(ただし、動作時、非動作時ともに結露しないこと)
モデルの詳細を見る
注1 日本語版です。
注2 本パソコンの動作状況によってビデオメモリ容量が最大容量まで変化します。最大容量はメインメモリの使用可能な領域によって決定するため、お使いの環境によって記載された値から増減する場合があります。ビデオメモリの容量を任意に変更することはできません。
注3 「GUIDパーティションテーブル(GPT)ドライブ」「NTFS」を採用しています。1つめのHDDでは、Windows RE領域とリカバリ領域に約22GB使用しており、残りの容量すべてをCドライブに、2つめのHDDでは容量すべてをDドライブに割り当てています。
注4 再生時。録音時は最大96kHz / 16ビットです。なお、使用できるサンプリングレートは、ソフトウェアによって異なります。
注5 デジタルマイクの音声は、スピーカーおよびヘッドホン・ラインアウト兼用端子から直接出力できません。
注6 使用範囲は距離:最大10m(約3m以内を推奨)。設置環境や条件によって異なる場合や動作が不安定になる場合があります。また、至近距離で複数台を使用する場合、干渉することがあります。またワイヤレスディスプレイとは無線通信方式が異なるため、通信性能が異なります。
注7 電池寿命はアルカリ電池、または充電式ニッケル水素電池を使用し、1日3.5時間の使用で、約6ヶ月使用可能です。なお、ご使用方法、環境条件によって異なる場合があります。
注8 電池寿命はアルカリ電池、または充電式ニッケル水素電池を使用し、1日3.5時間の使用で、約3ヶ月使用可能です。なお、ご使用方法、環境条件によって異なる場合があります。
注9 @メニューから対応プログラムをインストールし、設定変更することでWindows 8.1を使いやすい設定にできます。
注10 Bluetooth v1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、3.0+HS、4.0、4.0+HS対応機器との通信が可能です。すべてのBluetooth対応機器の動作を保証するものではありません。
注11 本項目に関する注意事項については「製品のご理解のために」の「インテル® WiDiに関するご注意」をご覧ください。
注12 SDメモリーカード(SDHC / SDXCメモリーカード含む)の著作権保護機能(CPRM)が使用されているデータの読み書きに対応しています。miniSDカードやmicroSDカード、microSDHCカードの場合、別途、専用のアダプターが必要になります。すべてのSDメモリーカード(SDHC /SDXCメモリーカード含む)の動作を保証するものではありません。SDIOカード、マルチメディアカードには対応しておりません。なお、ご使用可能なSDメモリーカードは最大2GB、SDHCメモリーカードは最大32GB、microSDXCカードは最大64GB、SDXCメモリーカードは最大128GBまでとなります。
注13 すべてのUSB対応機器の動作を保証するものではありません。USB3.0で動作するには対応の周辺機器が必要です。
注14 オーディオ用端子の音声は直接出力できません。
注15 ご購入時はマイク端子、ヘッドホン端子として使用できます。OS上の設定を変更することにより、ラインイン端子、ラインアウト端子として使用することができます。
注16 エネルギー消費効率とは省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。カッコ内の数値は省エネルギー基準達成率を示します。ただし達成率が100%を超えるものは、次のようにアルファベットで表記しています。A:100%以上200%未満、AA:200%以上500%未満、AAA:500%以上。
注17 各製品で質量が異なる場合があります。
注18 当社は、本製品で「サポートOS」を動作させるために必要なBIOSおよびドライバーを提供しますが、すべての機能を保証するものではありません。
注19 Windows 8は動作を保証しておりません。
注20 AC100~240V用。ただし、標準添付されている電源ケーブルはAC100V(国内専用品)用です。また、矩形波が出力される機器(UPS(無停電電源装置)や車載用AC電源など)に接続されると、故障する場合があります。
注21 液晶ディスプレイの解像度での表示を基準としているため、それ以下の解像度設定の場合、表示領域部は画面中央に小さくなることがあります。
注22 LCDはディザリング機能により実現。
注23 本製品には、バッテリパックが内蔵されていますが、お客様ご自身で取り外しや交換をしないでください。バッテリパックが寿命などで交換が必要な場合は当社電話サポートへご相談ください。
注24 出荷構成でOSを起動させた状態での測定値です。一般社団法人電子情報技術産業協会の『JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)』相当。満充電の場合。ただし、実際の駆動時間は使用条件により異なります。
注25 ワイヤレスディスプレイを本体に接続した状態でのディスプレイ電源オフ時。なお、装置の動作状況により充電時間が長くなることがあります。
注26 本体が見える範囲での通信距離です。ただし、設置環境や条件によって、使用範囲内でも動作しない場合があります。
注27 ワイヤレスディスプレイ部のバッテリ充電なし、本体部への周辺機器の接続なしで、OSを起動させた状態の測定値です。電源オフ時の消費電力は約6.2W以下です。なお、電源オフ時のエネルギー消費を回避するには、電源プラグをコンセントから抜いてください。
ご利用環境によっては、動画再生時においてコマ落ちなどが生じる場合がありますが、故障ではありません。
上記内容はハードウェア仕様であり、ソフトウェアによっては上記の機能をサポートしていない場合があります。